読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

deuxpoints’s diary

子育て、趣味、習い事、日々の出来事など

銀行の手数料を何とかしたい!給与口座を見直してみようと思う

先日りそな銀行から封書が届きました。

何でもネットバンキングのセキュリティ対策のため、ワンタイムパスワードにするから、そのための機械(トークンってやつ)を申し込めとのこと。スマホのアプリでもいいけど、あいにく私も夫もスマホじゃないのでね。

最近りそなの使い勝手が悪くなってきているので、口座の見直しをしようと思いました。

 そもそも大和銀行だった

私がりそなを使っているのは、元々学生の頃、まだ大和銀行だった頃に作った口座があったから。大和銀行にしようと思ったきっかけは通帳やカードのデザインがアランジラロンゾだったからなんです。

学生の頃、親からの仕送りは郵便局のキャッシュカードを私が持ってて、親が通帳を持っていて通帳で振り込むっていうので対処していたんですが、やっとこさ携帯電話が普及してきたときでして、引き落としのための口座を自分で作ったんですね。

その頃銀行の再編もじわじわ起こっていて、大和銀行もどうなるんだろうなぁと思ってましたが、まあ大した額じゃないので、デザインで選びました。

 

f:id:deuxpoints:20161024104315j:plain

 

夫は夫で学生の頃は第一勧銀だったようですが、第一勧銀はその後みずほ銀行になり、就職後放置してあります。出身が埼玉なので、就職して最寄りのターミナル駅にある大きな銀行の中であさひ銀行を選んだみたいです。あさひ銀行も大和銀行と同じくその後りそな銀行になりました。

 

で、結婚した時両方がりそなに口座を持っていたので、そのままメインに使っていました。

りそなが良かったのは、ネットバンキングで他行振込み手数料が100円で格安だったこと。自分の他の口座に移すときも、カード払いに対応してないお店で振込み払いする時にも回数制限なく100円でできたので、本当に便利でした。

 便利だったのに手数料が上がってきた

しかし、2014年末から振込み手数料が上がり、メリットが感じられなくなってきた。

結婚当初に住んでいた所には、夫が口座を持っていた旧あさひ銀行の支店があったのですが、そもそもその頃にも支店に行くなんてほとんどなく記帳もしてなかったし、静岡に引っ越してからは皆無。ネット銀行と変わらない。

 

 SBI銀行だと家賃の振り込みが毎月自動で無料

前に住んでた所は、社宅だったので家賃も給料から天引きだったのですが、今年4月からは家賃の振り込みもしなくちゃいけなくなりました。調べてみると、SBI銀行では毎月自動振り込みができるらしい。条件を整えれば他行振込み手数料も無料なので、毎月無料で自動に家賃の振り込みが完了する。

まずりそなから、定額自動入金、その後定額自動振り込み。

 

SBI銀行は前身のイー・トレード証券の時に株取引のために私も夫も証券口座を開設していました。銀行の口座は特に必要なくて作ってなかったのですが、りそなの手数料が上がるとお知らせがあった頃に作りました。

給与振込口座でなくても、証券とか外貨とか一定の基準を満たせばATMの手数料、他行振込み手数料がそれぞれ5回と3回無料になります。給与振り込みにすれば更にそれぞれ7回に増える。

 

SBI銀行の口座を作ったころから、夫には振込先を変えてくれと頼んでいたのですが、冒頭の封書がきて、ようやく会社に手続きを頼んでくれて、間に合えば今月のお給料から、振り込みはりそな銀行からSBI銀行に変わるはず。

 

カードや光熱費の引き落とし口座も変えなきゃいけないので、少し手間はかかりますが、ぼちぼち進めたいと思います。

 ソニー銀行もいいです

手間ついでに子供たちの銀行口座も今まで郵便局だけで、アンちゃんだけソニー銀行にも口座開設してたのですが、残りの二人もソニー銀行に口座を作りました。

f:id:deuxpoints:20161024124819j:plain

↑初代カードと、二代目VISAデビットカード、一足先に去年開設していたアンちゃんのカード。

ソニー銀行はまだポストペットがメールを運んでいた頃に始めました。ソネット使ってたし、デザインが可愛かったからというのもあるし、手数料や金利が有利なのもいい。ATM手数料はほぼかからないし、VISAデビットにしたら振込み手数料無料の回数が増えたので、さらに便利になりました。

キャンペーンで紹介した人に1500円、開設した人に3000円もらえるので、子供三人で4500円×3人分。お得です。ありがとうございます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ